MENU

専門医による実績のある肛門治療/苦しくない胃カメラ・大腸カメラ
専門医のいる肛門科・胃腸科
こんなお悩みありませんか?
胃カメラ・大腸カメラを受けたいがどの病院で受けるか迷っている。
痔を肛門科の専門病院で治療したい。
肛門科の女性医師を探している。
ヘルニア(脱腸)で悩んでいて専門医を探している。
下肢静脈瘤かどうかは分からないが、気軽に診察を受けたい。
胃・大腸肛門病センターなら、 そんなお悩みも解決

寺田 俊明(てらだ としあき)

院長 寺田俊明
院長 寺田俊明

専門
■医学博士
■一般外科(日本外科学会専門医)
■消化器(胃、大腸)内視鏡(日本消化器内視鏡学会専門医)
■肛門科(日本大腸肛門病学会指導医・専門医)
■日本医師会認定産業医
■スポーツ医学(日本医師会認定健康スポーツ医、日本体育協会認定スポーツ医、日本 臨床スポーツ医学会会員)
■Krush(前AJKF全日本キックボクシング連盟)公式ドクター
■東京都立 足立西高校 校医・産業医

略歴
東京医科大学卒業(平成7年度卒業)後、三井記念病院外科研修医を経て亀田総合病院(鴨川)消化器科にて内視鏡をはじめ多種にわたる検査を習得。その後、 大腸・肛門病の専門病院である東葛辻仲病院(我孫子)にて肛門疾患の手術全般を学び、平成14年5月より寺田病院の常勤医(副院長・胃・大腸肛門病セン ター長)として赴任。平成19年4月理事長に就任。平成25年7月院長就任。

趣味
格闘技(極真空手、相撲)、スキューバダイビング、ゴルフ

胃・大腸肛門病センターが選ばれる5つの理由
丁寧で正確な、楽に受けられる胃カメラ・大腸カメラ
専門医による無痛内視鏡検査にて病気を早期に発見

年間8000件の実績。

専門医による無痛内視鏡検査にて病気を早期に発見し、すばやく治療します。

国内トップクラスの痔の治療専門機関
手術前に内視鏡にて癌検査を行い、下腹部の不安をトータル的にケア

年間1000件を超える専門医による肛門手術。

手術前に内視鏡にて癌検査を行い、下腹部の不安をトータル的にケアします。

専門医によるヘルニア(脱腸)・下肢静脈瘤の短期入院手術
専門医による鼠径ヘルニア、下肢静脈瘤の短期入院手術を多数

当院は、日本短期滞在外科手術研究会参加機関です。

専門医による鼠径ヘルニア、下肢静脈瘤の短期入院手術を多数行っています。

女性医師による肛門科外来の設置
女性医師による診察・検査が可能

女性医師による診察・検査が可能です。

分院のアイビークリニックでは、女性の患者様だけの女性専用外来もあります。

肛門科と胃腸科の併設
寺田病院 胃・大腸肛門病センターは胃腸科の専門施設でもあり、待合室では肛門科か胃腸科かは他の人には分かりません。

寺田病院 胃・大腸肛門病センターは胃腸科の専門施設でもあり、待合室では肛門科か胃腸科かは他の人には分かりません。

各種検査のご予約・ お問い合わせはこちら
アクセス

医療法人 俊和会 寺田病院 大腸肛門病センター
〒123-0873 東京都足立区扇1-20-12
舎人ライナー 扇大橋駅 駅前

詳しい道のりはこちら


医療法人 俊和会 寺田病院 大腸肛門病センター
医師紹介
各種検査のご予約・ お問い合わせはこちら

【受付時間】
(※ 受付開始時間)
●月曜日〜木曜日
午前(※ 8:30)9:00~12:00/
午後(※ 14:00)14:30〜17:30
●金曜日
(※ 8:30)9:00〜12:00 胃・大腸肛門病センターは午後休診
●土曜日
(※ 8:30)9:00〜12:00 午後休診
●休診日:日曜・祝日

アクセス

医療法人 俊和会 寺田病院 大腸肛門病センター
〒123-0873 東京都足立区扇1-20-12
舎人ライナー 扇大橋駅 駅前
駐車場 30台完備

詳しい道のりはこちら
新規開院 アイビー胃腸内視鏡内科クリニック
寺田病院 アイビー大腸肛門クリニック 赤羽胃腸肛門クリニック

© 2016 足立区寺田病院・胃・大腸肛門病センター All rights reserved.